音響的デザイン

MLA horizontal off-axis trequency response 0,15,30,45 degrees

MLAは音響的パフォーマンスを新たな地平へと押し上げました。既存の同サイズのラインアレイ製品に比較して、低域で5dB、中域で10dB、高域で10dBの出力増強を可能にしています。104dBの能率を持つMLAの低域は、一般的に98dBの低域能率のダイレクトラジエーター方式のラインアレイを易々と凌駕します。高域においてはMLAの新しいウェーブフロント技術が垂直方向に対する均一性とカップリング性能を著しく改善しています。

MLAは3WAYの全体域ホーンロード設計で、軸上においても、軸を外れた場合にも非常にスムースな周波数特性を実現します。一般的なダイレクトラジエーター方式の低域、中域に比べ、MLAの全帯域にわたるホーン設計は、非常に能率の高い高域にも追いつくことができます。中域、高域の双方において、軸上と軸外で周波数特性の音響的な非継続性が問題となるため、同軸設計のホーン構造をMLAでは避けました。MLAの中域と高域は完全に分かれています。これが、MLAが真の意味での90度の水平定指向特性を生み出すことができる鍵です。軸上と軸外で、会場内を歩き回ったときに驚異的に均一な周波数特性を実現します。

音響的に、MLAは1mで低域140dB、中域139dB、高域145dBというこれまでにないピーク出力を実現し、その明瞭度と音質に新しい段階のパフォーマンスをもたらすでしょう。


Find Your Distributor
Latest Tweet
All material © 2013. Copyright Martin Audio Ltd. Subject to change without notice. Martin Audio Ltd. Reg. No. 4824341
Martin Audio and the Martin Audio Logo are trademarks of Martin Audio Ltd and are registered in the United Kingdom, United States and other countries.