MLD ダウンフィル

MLA Downfill Array

MLAの音色バランスとパフォーマンスに見合うよう、同じ音響フォーマットと電機機構部で設計されています。MLAとこのダウンフィルの間のコヒーレントアレイは容易に構成でき、客席面をシームレスにカバーします。 ラインアレイシステムは、キャビネット間のアングルが小さいほうが、より遠達性を持ちます。しかし残念ながら実際には、アレイはステージはるか上方に設置するよう要求されることがしばしばあります。アレイはこのような場合、よく見る過剰にカーブしたバナナ型になります。これは全くアレイエレメントの無駄で、ほとんど下側半分のアレイが最初の30m程度を狙っているという状況です。後方を狙うボックスは比較的少ない数しか得られません。

MLA Downfill with cutaway grille

これを解決するには、垂直方向により広い拡散特性を持つキャビネットを追加することです。このダウンフィルの場合は20度あります。このダウンフィルを1台、ないし最大でも2台、アレイの下部に追加するだけで、ステージはるか上方の設置条件下でも、小さいカーブアングルでより遠くまで届かすことができます。 ダウンフィルのメリットは垂直方向だけではありません。120度の大変広い水平指向角を持ち、最前列の端から、中央までも届かすことが可能です。

MLD horizontal dispersion with HiBlade

特許出願中のハイブレード技術が、超高域までも指向範囲への広がりを保証します。この機構のない従来の120度ホーンでは、聴取位置が軸から外れるに従い、高い周波数帯域がかなり早く減衰していました。


Find Your Distributor
Latest Tweet
All material © 2013. Copyright Martin Audio Ltd. Subject to change without notice. Martin Audio Ltd. Reg. No. 4824341
Martin Audio and the Martin Audio Logo are trademarks of Martin Audio Ltd and are registered in the United Kingdom, United States and other countries.